Nimonoism

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネガコメで傷ついちゃう人にこの言葉を捧げたい

Sponsored Link

Worried

(この記事には大変下品な言葉が登場します。お食事中の方や、上品な方はご注意下さい。)

 

どーも!

にものです。

 

最近よく『ネガコメ』って言葉をブログで見かけます。

これはまんま否定的なコメントのことなのですが、それで傷ついちゃう方が多いようなので、今回は僕なりにネガコメを語りたいと思います。

ネガコメはウンチ〜〜〜!!!

ネガコメはウンチみたいなもんです。

くさいんです。ぶつけられるとみんな嫌なんです。

しかも、投げ返せる固いウンチと投げ返す事も出来ない柔らかウンチがあります。

 

ここで、実際に来たネガコメを例に出してウンチのお勉強してみましょう。

この記事についたブクマコメを使用します。

www.nimonoism.com

固いウンチタイプ

No.1

ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル見て笑わないやついんの? - Nimonoism

このブログの文章が動画の面白さを下げてしまってるように感じました。

2016/10/11 10:26

b.hatena.ne.jp

これ最初見たとき思わず笑っちゃいました。

「確かにそれあるな〜w」って。

で、でも頑張って書いたんだからねっ!!

わざわざ口に出して言うことないようにも思えるので、固いウンチ認定!!

(ちなみに筋の通った批判はウンチではないです。ウンチみたいな批判がウンチ)

 

No.2

ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル見て笑わないやついんの? - Nimonoism

チョイスがなってない、YOKO FUCHIGAMIと旅館の女将、そして結婚式プランナー揚江美子は押さえておくべき

2016/10/10 19:44

あ〜わかるよ、その気持ち。

確かに女キャラ面白いから好きっていう人いるよね〜。

でもね、僕はそっち系で笑えなかったの。

てかお前の好みなんか知らねぇよ!!

ここは俺のブログじゃ!!はい、ウンチ〜〜〜!!

 

No.3 

ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル見て笑わないやついんの? - Nimonoism

動画見てない。本文の「クセがすごい」で引いてしまった。自分もこんなこと書いてるんだろうなあって事も含めて。

2016/10/10 18:53

言いたいことはわかる。

けど、シンプルにウンチ。

 

柔らかウンチタイプ 

No.1

ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル見て笑わないやついんの? - Nimonoism

はい!笑いませ~ん!

2016/10/10 17:08

 

 

f:id:ni-mo-no:20161107180227g:plain

 

 

No.2

ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル見て笑わないやついんの? - Nimonoism

笑えない(本文読んでない)

2016/10/10 09:22

 

 

f:id:ni-mo-no:20161107180408g:plain

 

 

ウンチのお勉強振り返り

サクッと紹介しましたが、なんとなくわかりますよね。

固いウンチは言ってることわかるけど知ったこっちゃねぇ系。

柔らかいウンチはお、おう系。

 

いずれにせよウンチです。

ウンチ以上でも以下でもない。

基本的に一方通行のやり取りになるブクマコメで、投げられるウンチをいちいち相手してたらキリがないですよね。

だからほっときましょう。ウンチが溜まると死んじゃうたまごっちじゃあるまいし。

 

意見はケツの穴

Opinions are like assholes. Everyone's got one and everyone thinks everyone elses's stinks.

意見はケツの穴のようだ。誰もがもっているし、誰もが他人のが臭いと思っている。

これは、最近あるYoutuberが言ってた言葉なのですが、なんかちょっと心に響きました。(ググってみても誰が最初に言ったかはわかんなかった。自分で考えたのかな?)

これが言いたくてこの記事を書いたんですが、確かに〜ってなりますよね。

意見が違う人間がいるのは当たり前だし、別に違うからって他人にその意見を押し付ける必要もない。

意見の押し付け合いはケツの穴を嗅がせ合う競技だよもう・・・

 

まあケツの穴が好きな人もいるでしょうけど・・・

 

アッーーーーーー!!!

おわりに

ネガコメはウンチ。ぐらいのスタンスでいこー!!

自分のブログだぜぇええええ!!

っていう話でした!!

炎上狙いはまた話が別だよ!!

 

つーわけで

おわり!!

 

こちらの記事もどうぞ

www.nimonoism.com